新規会員登録はこちら

作業服専門店 だいまつネットストア > バートル > BURTLE(バートル)1501シリーズを着てみた

BURTLE(バートル)1501シリーズを着てみた


皆さんこんにちは。

本日はBURTLE(バートル)の人気シリーズのひとつである1501シリーズの作業服を皆さんにご紹介したいと思います。

これから作業服を購入予定の方、作業服の魅力を知りたい方は是非ご覧ください。

また、初めて作業服を購入する方にも分かりやすい内容になっておりますので、少しでも参考になれば幸いです!

初めて1501シリーズを着てみた!メリットを紹介!

さて、早速BURTLEの1501SERIESジャケットとカーゴパンツを着用してみました。

●【BURTLE(バートル)】【秋冬作業服】 ジャケット 1501

●【BURTLE(バートル)】【秋冬作業服】 1502 カーゴパンツ

私の身長は176cm、体重は80kg。がっちりとした体型です。

以下、着用写真です。着用サイズはLLです。

着用写真です。着用サイズはLLです。

初めて1501シリーズを着てみたのですが、しっかりとした生地というのが第一印象です。

もう少しゆったりとしているイメージがありましたがかっちりしています。

しっかりとした素材で作られているので、多少の擦れは全く問題がないでしょう。

服の丈夫さは作業するうえでは重要な点ですよね。

擦れに弱い服で作業していては、作業中に怪我をしてしまう可能性もあります。

作業するうえでは欠かせないポイントをしっかりとおさえている作業服です。

余談ですが私は趣味で魚釣りをします。

そんな魚釣りの際にもこの1501シリーズが活躍するのではないかと思いました。

野外で活動する際に、丈夫な服はやはり魅力的ですからね。

このようにBURTLE 1501シリーズは現場のみならずプライベートにも使うことができそうです。

では次にデザインについて紹介します。

作業服は地味じゃない!1501シリーズはストライプでインパクト抜群!

初めて作業服と聞くと、単色で地味なイメージがありました。青一色であったり、黒一色であったりですね。

BURTLEの作業服はデザイン力、つまりかっこよさが一つの魅力ポイントです。

今回着用した作業着には、縦のストライプが入っており、インパクト抜群です。

近年地味なデザインだけではなく、カジュアルなデザインの作業服が多く世にでてきました。

作業着=地味という考えはもはや通用しません!

また、機能性として、ポケットがいくつかあるので作業中の収納も安心です。

ちょっとした小物、スマートフォンを入れることも可能です。

作業するうえでは必要なものが多くなりがちですが、服で補えるのが作業服の良いところ。

ポケットが複数あるのはありがたいですね。

以下ジャケットの写真です。

ジャケット 1501

以下カーゴパンツの写真です。

1502 カーゴパンツ

ユニセックスで男性でも女性でも問題なし!

今回着用してみた作業服は、ユニセックスということで、女性の着用画像も用意しました。

同じく、着用したのは『BURTLE』の1501SERIESジャケットとカーゴパンツ。

以下、着用写真です。

1501SERIESジャケット・カーゴパンツレディース

私の家内に着用してもらいました。

サイズはLLでしたので少し大きめに感じますが、女性が着ても問題ありません。

それどころか私より似合っていませんか?

デザインがカジュアルというのもあり、違和感が全然ありません。

さらに丈夫な作りというのがありがたいですね。

20191025 (5)

また、ジッパーで全部閉めずに開けてみるとまた違った雰囲気になります。

BURTLEはユニセックス商品を多く揃えており、大変に人気のブランドです。

男女でユニフォームを揃えたい!と希望されている方にも大変おすすめできますよ。

■作業服は地味じゃない!デザインもたくさんあります!

以上、本日はBURTLE(バートル)1501シリーズをご紹介させていただきました。

デザインに工夫がされているので、仕事にはもちろん、普段からの使用もありですね。

今後も新作を含め沢山レビューしてまいりますので、皆さん楽しみにしていてくださいね!

===商品のお買い上げはこちらから===
●【BURTLE(バートル)】【秋冬作業服】 ジャケット 1501
●【BURTLE(バートル)】【秋冬作業服】 1502 カーゴパンツ